住信SBIネット銀行住宅ローンの特徴や評判

住信SBIネット銀行住宅ローンの特徴や評判

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、金利が安いと評判です。
ネット専用住宅ローンで、変動金利は通期引下げプランで0.865パーセント。
10年固定は、当初引下げプランで1.48パーセント。
20年固定は、当初引下げプランで2.18パーセント。
確かに、金利は他の銀行と比べて安いです。
しかし、その分、事務手数料が高いようです。
住信SBIネット銀行では、一部繰上げ返済が何度でも手数料0円で出来ます。
毎月の返済額を変更せず、期間を減らす「期間短縮型」。
期間を変更せずに毎月の返済額を減らす「返済額軽減型」があります。
8大疾患(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)保障も保険料0円で付きます。
この8大疾患保障というのは、例えば、悪性のガンと診断された場合、残りのローン返済額が0円になるというものです。
病気によっては、0円ではなく、毎月のお支払い金額が保障されるという内容になります。
また、セブン銀行では、コンビニATM手数料が無料。
ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATMでも、毎月5回までは手数料無料という嬉しいサービスもついてきます。
ローン等は、ほとんどが最初から引き落としの日にちが決まっていますが、住信SBIネット銀行では、お支払いの日にちも選択する事が出来ます。
給料日に合わせて、お支払い日を決められるのはいいですね!事務手数料が高いという点は気になりますが、口コミもとても良いようです。