イオン銀行住宅ローンの特徴や評判

イオン銀行住宅ローンの特徴や評判

“イオン”と言えば、大手ショッピングセンターとして有名ですね。
そのイオングループの子会社であるのが、イオン銀行。
こちらの銀行の住宅ローンですが、一見、とても金利が安いように思えます。
しかし、この安い金利の裏には、もちろん、お約束の条件があります。
イオン銀行の住宅ローンの金利は、1年固定で0.6パーセント。
5年固定で1.18パーセント。
10年固定で1.58パーセント。
この数字だけを見ると、金利がとても安く感じますね。
しかし、こちらの金利でお申込みをされる場合は、ローン取扱手数料(定率型)にお申込みをする事が条件となります。
このローン取扱手数料(定率型)は、お借り入れ金額の年2.1パーセント(最大210000円)を手数料としてお支払いする事になっています。
そして、1年固定で0.8パーセント。
5年固定で1.38パーセント。
10年固定で1.78パーセント。
こちらの金利も、ローン取扱手数料(定額型)にお申込みをしなければいけません。
こちらは、105000円の手数料をお支払いする仕組みとなっています。
いずれも、審査結果で金利差し引き幅が決まるようで、審査結果によってはお申込みする事が出来ません。

また、イオン銀行で住宅ローンをご契約されると、5年間はイオンでのお買物が5パーセントOFFになります。
お客様感謝デーでは、さらに5パーセントOFFとなるので、イオンでよくお買物される方は、こちらのイオン銀行で住宅ローンをお申込みされているようですよ。